Loading...

導入事例制作


ITを活用したサービスは、導入することでどのようなメリットを生み出すことができるのか、具体的なイメージがつきにくいことが少なくありません。

こうしたポイントにフォーカスし、多くの企業で活用が進んでいるが「ユーザ導入事例」です。

イメージしにくいIT製品やサービスも、実際のユーザが利用した体験がコンテンツ化されるため、見込み顧客へ信ぴょう性やリアル感をもって、その特長を伝えることができます。

また、見込み顧客にとってユーザ導入事例は、社内の稟議に有効な資料として活用されています。

導入事例制作の特長

トリゲートでは、ユーザ導入事例の効果を最大化するための役割や目的を明確化したうえで、制作に取り組んでいます。IT業界に詳しいスタッフと、IT業界に精通したテクニカルライターが取材・制作に対応し、お客様の販売促進ツールとして効果の最大化に貢献いたします。

IT業界のコンテンツ制作に実績のあるディレクター

ITに関する知見が豊富なテクニカルライター

製品・サービスのターゲットに応じた文章表現

お客様独自の事例テンプレートデザインをご提供

1回の取材でリーフレットやWebへの展開が可能

インタビュー原稿のみのご納品も対応可能

動画による導入事例制作も対応可能

制作した原稿素材は二次利用費用がかかりません

制作の流れ

  1. 取材先となるユーザ企業様のご決定
    • ユーザ企業様をご決定いただきます。
    • 取材候補日時をご調整いただきます。候補日は2~3ご設定ください。
  2. オリエンテーションの実施
    • 導入した製品・サービスの特長や、導入の経緯、効果を大まかにお教えください。
    • 事例中でアピールしたい重点ポイントもお伺いします。
    • 取材当日の待ち合わせ場所や連絡先の確認をいたします。
  3. 取材(対面での取材/オンラインでの取材)
    • オリエン内容を踏まえて、質問案に沿って主にライターが順次質問をしていきます。
    • 取材中、ユーザ企業ご担当者様の顔写真を撮影します(対面取材の場合)。
    • 取材時間はおよそ1時間30分~2時間程度です。
    • 動画の場合の取材時間は2時間~3時間程度を想定します。
  4. 初校ご提出
    • 取材した内容をもとに、初校ワードをご提出します。
  5. お戻し・修正→ユーザ企業様へご確認
    • フィードバックいただいた内容を反映しPDFをご提出します。
    • PDFとワードファイルをユーザ企業様へご展開ください。
  6. 念校ご提出
    • ユーザ企業様からの修正を反映します。ここで最終確認です。
  7. 校了
    • ユーザ企業様の最終承認をいただき、原稿をFIXします。
  8. データ納品・印刷入稿
    • 貴社で印刷の場合、印刷対応データを納品いたします。
    • 弊社で印刷を手配する場合は別途お時間をいただきます。

FAQ

取材前に貴社と弊社でオリエンをさせていただき、その際に製品・サービスの資料とともに特長やメリットをご教示ください。それをもとに、取材前までに弊社の取材スタッフが事前に情報収集を行うようにしています。
可能です。取材当日の進め方については、事前オリエンの際にご相談ください。
対応可能です。その場合、スタッフ分の現地までの交通費実費と出張取材費(1日拘束)がかかります。
取材開始時に、弊社側スタッフの紹介をしていただければ、その後の進行は弊社側で対応させていただきますのでご安心ください。

導入事例制作のお見積・ご相談

PICKUP CONTENTS

ご相談・お見積は―

マーケティング戦略・コンテンツ制作のご相談は、お問い合わせフォームより
お気軽にご相談ください。