Loading...

ヒヤリング・課題の可視化


課題の可視化

新型コロナウイルス感染拡大の影響もあり、
マーケティングやプロモーション戦略の立て直しを図る企業がみられるようになりました。
これまで対面を想定したイベントや営業活動も、バーチャルイベントやオンラインミーティングに変わるなど、
Webをベースにした対策にウェイトを占めるようになったといえるかもしれません。

こうした状況のもとで効果的なマーケティング戦略は何か、
どのようにマーケティング戦略を実践するのか―。
トリゲートでは、ヒヤリングによってお客様の「課題の可視化」を皮切りに、
企画立案のなかで対策を提案していきます。

コンバージョン数や顧客化の伸び悩み、テコ入れをしたい

Webにおいて以前は一定数のコンバージョンや顧客化ができていたものの、何らかの原因でその数字が伸び悩んでいる。またリアル営業でも引き合いが鈍化傾向にある。原因も判然とせず次の打ち手が見えない。

Webサイトを一新したいが、何から始めればよいかわからない

Webサイトのリニューアルをすることで自社のブランディング強化し、営業ツールとして効果を生み出すものにしたい。しかし、どこから手をつけてよいのかが全くわからない。

社内のコンテンツ運用を任せたいが、最善の方法がわからない

社内に散在する紙やWebコンテンツ。今後新たに制作して配信するコンテンツも含めて、有効なものを見極めながら効率的かつスピーディに運用を委託するにはどうしたらよいか、アイデアがほしい。

トリゲートのマーケティング戦略・立案

現状把握

今、どんなコンテンツがあってどのように運用しているか、ビジネスユーザ、もしくはコンシューマ向けなのか、どのような立場の人に訴求したいのかを伺いながら、目指すべき方向性をディスカッションします。

企画・設計

現状のコンテンツ運用と目指すべき方向性が見えてきたら、KGIやKPIを設定したうえで、達成するためのシナリオを作成していきます。人、モノ、コストの観点から最適な企画を立案していきます。

構成によるイメージの具現化

企画内容に基づいて、各コンテンツの構成を描いていきます。各ページやシートにおいて、どこにどのような要素が入るのか、実際の制作を見通しながら全体像を示します。パンフレットやWebサイト、動画など、媒体それぞれの特性を考慮した最適な見せ方で、ご提案いたします。

企画・設計のサービス内容

要件のヒヤリング

お客様の製品やサービスの内容を伺うとともに、コンテンツを通してどんな販促を行いたいかと詳しくヒヤリングします。

全体設計

ヒヤリングの内容をもとに、「誰に」「何を」「どのように」訴求していくのかを企画・設計していきます。

構成案の作成

Webサイトであればページごとの割り振り、カタログ・リーフレットであればページごとの内容を構成案に落とし込みます。

PICKUP CONTENTS

ご相談・お見積は―

マーケティング戦略・コンテンツ制作のご相談は、お問い合わせフォームより
お気軽にご相談ください。